経営理念

経営理念

人から人へ 心を贈る お手伝い

お客様の信頼を糧に
関わる全ての人の幸せを考え
夢のある未来を築きます

ギフトアールの目指す姿

ギフトアールは、給湯器を始めとした住宅設備のネット販売のリーディングカンパニーとして、11周年を迎えました。
今でこそ、数多くの会社が同じようなサービスを行っていますが、
かつて、一時的にお湯を出すために、給湯器をレンタルすることは不可能とされていました。
なんとか、お客様の「困った」をいち早く解決すべく、迅速かつ安全にレンタルの給湯器を設置するサービスを、
業界で初めて実現導入したように、既存にとらわれない新しいサービスを開発し、進化し続ける会社であり続けます。

ギフトアールの使命

なくてはならないものが、ある日突然使えなくなる。
そんなお客様の緊急事態に、毎日直面しています。
ライフラインを取扱う会社として、お客様の非日常に対して、業務としてこなすことなく、
お客様の目線に立って、スピーディーに、セーフティーに、リーズナブルにサービスを届け続けます。
当社社員にとって、丁寧で親切なのは当たり前のことです。

ギフトアールの行動指針

法令と社会規範の遵守

ガスや水道を取り扱う業務を行うため、適切な資格や免許の取得、
および都道府県の事業者登録、協会への登録を適切に行なっております。
また、万が一に備え、対物対人1億円の保険にも加入しています。


お客様との関係

お客様の現状をいち早く察知し、適切な提案を迅速に提示いたします。
工事を急ぎたいのか、価格を抑えたいのか、ゆっくりと吟味したいのか、
お客様の状況により、ご要望は様々です。
お客様からの信頼を糧に、ご愛顧いただき、社内は「ありがとう」で満ち溢れております。


従業員との関係および職場環境

お客様と接する営業職、工事を担当する施工職、HPをはじめ広告やプログラムを行う製作職。
それぞれの職種が、働きやすくプライベートも仕事も充実ができるよう、
コロナ以前よりいち早くリモートワークを取り入れ、
現場からの直行直帰をシステム管理し、多様な働き方を支援するため
週休3日や4日といった、型にとらわれない働き方に取り組んでおります。


地域社会への貢献

ライフラインである、ガスや水道を通じ、緊急時の原状回復に最大限貢献できるよう取り組んでおります。
都道府県、各市町村への水道工事業者登録を通じて、水漏れを始めとした緊急対応にも、力を入れております。

名前に込める想い

- 社 名 -

贈り物「ギフト」、その心に革命「Revolution」をとの思いから、ギフトアールという社名を名付けました。
人から人への贈り物に、心を贈るお手伝いをさせていただく
それが、ギフトアールの使命であり、存在意義です。
贈り物をする気持ちに、常に新たなる進化を加え、「ありがとう」を量産する企業で有り続けます。

- 店 名 -

「ほっとハウス」のロゴマークは「ほっと」できる【家】をイメージして暖かさと信頼感を表現したロゴマークです。
温かみと安定感のあるカラーバリエーションは創造する未来とその広がりを象徴しています。
家族で「ほっと」できる住まい作りに是非、「ほっとハウス」をご利用ください。